元禄9年(1696)に新田(新たに開墾した田や畑)を開発した西川甚兵衛の功を湛えた名付けられた甚兵衛通りにある、創作ダイニングのお店「えんま」
旅行者が行くには少し離れたところにあるお店ですが、是非とも行きたいお店です。

何故ならば、旨いものが安く食べられるから!
安さの例をあげると、
月曜日ハイボール一杯99円
水曜日生ビール3杯まで99円(4杯目から280円)
*時期により変化ありですので、都度ホームページフェイスブックなどでご確認ください。
もう、これだけで今日の夜は「えんま」で決まりですね(笑
ホームページにメニューがあったので、お借りして掲載。



ますます行ってみたくなりそうなメニューと価格です。反則です。

さー、ここから本題です。

名古屋名物の手羽先はもちろん、もつ鍋や名古屋ん焼きなどの普通に美味しいものはもちろん、ジビエが豊富なのです。
食べられるジビエのラインナップを少々記載します。

猪、鹿、サメ、ウツボ

この辺まではよく聞くジビエですね。
この他には・・・

カエル、サソリ、ニシキヘビ、ワニ、ラクダ、
カンガルー、まんぼう、ダチョウ、ヒグマ

はい。
“世界の果てまでイッテ○”で、お笑い芸人さん達が体をはってギャーギャー言いながら食べてるような、そんな食材です!
リアルイ○テQを体感できます。
串焼きや鍋、揚げ物、お刺身としていただけます。
馬のキン○マなどの裏メニュー的珍味もあるので、行ってみてご確認ください。

また、狩猟期間の関係や、季節により売り切れの場合もあるので、お電話での確認と予約が必須とのこと。
名古屋に来た時は、是非一度お立ち寄りください!

ホームページ
フェイスブック

TEL|052-382-2300
E-mail|info@enma.jp
営業時間 | 17:00~25:00(ラストオーダー 24:00)
定休日|不定休



写真は、えんまさんのホームページからお借りしています。