日本全国ジビエ好きの皆様!いよいよ狩猟解禁の時期ですね!

ジビエがあちこちで食べられるようになってきたこの頃ですが、
次のステップとしてこの二つが思い浮かぶのではないでしょうか?

①調理してみたい!
②獲ってみたい!

①の調理は、このサイトでもちらほらご紹介させていただいていますが、ネットショップなどで「ジビエ 通販」などで検索すれば、そこそこ出てきます。
ですが、②の狩猟については、狩猟の免許を持っていないかぎり、モンスターハンターなどで一狩り行く以外なかなかチャンスはありません。

そんな方にオススメなのが、狩猟体験ツアーです。
今回ご紹介するのは、千葉県安房郡の鋸南町(きょなんまち)の狩猟エコツアーです!

鋸南町で行われるツアーの種類は合計4つあります!

・けもの道トレッキング体験

 けもの道を歩いて、イノシシやシカの生態、鳥獣被害や罠猟について学ぶことができます。

・解体ワークショップ体験

 プロの猟師さんが仕留めたイノシシやシカの解体技術のレクチャーを受けられます。
 解体実習を通じて、命をいただく大切さを学ぶことができます。

・ジビエ料理ワークショップ体験

 ジビエ料理の第一人者がジビエを使った料理を紹介してくれます。
 実際にジビエを使っての実習になるので、直にジビエ料理の魅力を学ぶことができます。

・被害対策ワークショップ体験

 侵入防止柵を設置体験することができます。
 農作物被害の対策をプロから学ぶことができます。

どれも魅力的なツアーですね!
過去に行われたツアーに関する記事をご参考いただければ、実体験を記事と写真で見ることができるので、予習して参加することができます。
無印商品〜くらしの良品研究所〜さん
LIVING千葉のブエナビスタさん

鋸南町のホームページからチラシをダウンロードしてのお申し込みとなります。
エコツアーについての詳細はこちら

最近はこういった取り組みを実施している猟友会が増えてきているようなので、近場で探して見てもいいかもしれませんよ!